お金だけじゃない。自分のためになるアルバイト3選。

アルバイトを始めるきっかけ、理由は人それぞれだと思うけど、なにかしら収入が欲しいという人が多いんじゃないかなー。
しかーし。アルバイトはお金だけじゃない!
貴重な社会勉強の場なのだ。今までのお金を使う側からお金を頂く側へ立場を変えて、世間を眺める。
アルバイト先は社会の縮図なのだ。

自分のためになるアルバイトその1:コンビニ店員

どこにでもある便利なコンビニ。たいていの事は解決するのがコンビニの便利さです。
でも考えてみて、なんでも解決できるってことは、それだけいろんなサービスメニューがあるのです。
どのくらいか考えたことありますか?
これは働いたことがある人にしかわからないでしょう。

世の中の要求を全て受け止め3るコンビニは、店員さんの業務量が半端なく多彩です。
こんなの買う客いるのかよ!ってメニューも無数にあります。

コンビニ店員は世間を知るためにとてもためになるアルバイトです。

来店する人種も多彩です。
いろいろな人に揉まれて、人として成長してきてください。

自分のためになるアルバイトその2:家庭教師

大学生ならぜひチャレンジしたいのが家庭教師です。
まず、時給が非常にいいのがメリットですね。

人に教えるっていうのはすごく大変だということを実感できる場です。
自分では理解しているつもりでも、人に説明するとなると案外あやふやになったりするものです。

それに相手は答案用紙でも参考書でもなくて生徒です。
ちゃんと生徒を相手にするスキルが磨かれます。

あぁそうですそうです。親御さんとのコミュニケーションも人生経験の一つですよ♪

自分のためになるアルバイトその3:リゾートバイト

体験談として食いつきがいいものの筆頭がリゾートバイトでしょう。
なんといっても特殊な環境での泊まり込みでのバイト。
好奇心が刺激されて仕方ありません。
もちろん、現場がどれだけ忙しいかなんて行った人しかわかりませんけどね(笑)

一定期間現地に拘束されることになるんですけど、勤務時間外は観光地巡りできるし、そういうのが好きな人には楽しめるバイトです。
基本的に住居費・光熱費は無料で、お金を使う場所もそんなにないリゾート地なので、お金は貯まります。

とにかくアルバイトを始めてみよう

ぶっちゃけるとなんだっていいんです。
アルバイトをするって事自体が社会勉強です。

とにかく世間に揉まれましょう♪(じ)