リゾートバイトに向いている5種類の人達

リゾートバイトは一般的なバイトと違って、向き不向きがあります。
そこで、リゾートバイトに向いている人を5パターン紹介します。

リゾートバイトに向いている1人目:がっつりお金を稼ぎたい人

リゾバでの時給は割と高くて、相場は都内並みです。
それだけならただ割のいいバイトってだけだけど、リゾバはそれだけじゃありません。
バイト期間中の住居費・光熱費・食費が基本的にタダなのです。
これはすごいです。
しかも、もらったバイト代もぶっちゃけ使う場所があんまりないので貯まる一方なのです。

リゾートバイトに向いている2人目:観光が好きな人

好きな観光地でバイト出来るのは、リゾートバイトの特権です!
住み込みのバイトとはいえ、休日はあります。
一日時間をかけてゆっくり、存分に観光できるのは観光地在住の強みですね。
お店を回り切れなくてもまた次の休みに続きをすればいいので、余裕をもって観光できます。

リゾートバイトに向いている3人目:接客が好きな人

人と会話を交わすのが好きな人にはリゾバは天国でしょう。
お客様はみなリゾート地に来たってことで、テンションも上がってます。
きっと、お互い笑顔でコミュニケーションできますね♪

あ、そうそう。
もう一つの強みが英会話に強くなるってこと。
リゾート地は外国のお客様もたくさん来るので、自然と会話を交わすことが多くなります。
英会話に強くなりたいなら、積極的にかかわっていく事で経験が積めるでしょう。

リゾートバイトに向いている4人目:新しい体験がしたいひと

普通のバイトと違って、リゾートバイトはリゾート地ならではのいろんな種類のバイトがあります。
変わったバイトを選ぶのもリゾートバイトの楽しみほ一つ。
旅館の仲居さんの体験はそうそう出来るものではないし、ホテルのフロントだってそう。
スキー場のリフト係や、ビーチでの監視員だってそうです。

なかには水牛に乗るアクティビティで、先導する水牛に乗るバイトなんてのもあります。
探してみると、いろいろと面白いですよ♪

リゾートバイトに向いている5人目:新しい出会いがしたいひと

リゾバのもっとも大きな魅力がこれです。
バイト仲間たちとの出会い、お客様との出会い。いろいろな出会いが待っているでしょう。
バイト仲間とは生活を共にするってこともあり、とても仲良くなります。
日本全国からあつまったバイト仲間です。結果として全国友達が出来るのです。
こんな経験はそうそうできませんね。

注意

こうしてみてくるとリゾバはバラ色の思えてくるだけど、いい事ばかりではもちろんありません。
何点か気を付ける点があるので、ここで事前にチェックしていきましょう。
 ↓
リゾバ初体験のあなたが注意する落とし穴とは?

まとめ

どうでしたか?あなたが5つのどれかに当てはまるならぜひリゾートバイトにチャレンジしましょう。
リゾバは人生経験の1つになる事間違いなしです。
存分にリゾバを楽しみましょう![じ]